8月4日(木)発行の日経産業新聞の中小・ベンチャー面(17面)の「これで勝負」欄に当社が取り上げられ、書籍ダイジェストサービスSERENDIPの取組みに関する記事が掲載されました。

記事では、SERENDIPの「視野をひろげるきっかけ」というコンセプトや、ダイジェストが全体を要約したあらすじとは異なり、読みどころを本文から抜書きしているため「著者の感性に直接触れられる」といった特徴などを詳しく紹介していただいています。

また多くの企業様からの「専門としている既存分野の知識だけではビジネスが立ち行かない」という声を背景に会員数が増加している点や、弊社創業エピソードにも触れられています。
 

今後も弊社をよろしくお願いいたします。

新着ダイジェストが2週間分届く、無料試読もございます。
試読と購読のお申込みはこちらから。

企業でSERENDIPの導入をご検討の方は、法人向けページをご覧ください。
法人利用をご検討の方 はこちら>