(原題)Neuroscience for Leaders : A Brain Adaptive Leadership Approach | Nikolaos Dimitriadis, Alexandros Psychogios 著 | Kogan Page Ltd | 249p

1.パワフルな脳、パワフルなリーダー
2.クリアな心、力強い指示
3.高パフォーマンスでフォロワーを増やす
4.感情を込めてよりよい決定を
5.正しい感情、正しい行動

【要旨】脳神経科学はめざましい発展を遂げ、これまでに数々の新しい事実を明らかにし、興味深い知見を生み出してきた。それらをビジネスに生かす試みもしばしば行われるようになってきている。本書では、リーダーシップに脳神経科学と心理学の知見を生かす「BALアプローチ」を紹介。著者らが開発したこのアプローチは、「思考」「感情」「脳の自動化」「人間関係」の4本の柱からなり、本書ではそれぞれについてこれまでの研究成果を紹介しながら、それを使って自らのリーダーシップや人間関係構築などの向上を図る方法を提案している。著者のニコラオス・ディミトリアディスは英国シェフィールド大学国際学科シティ・カレッジ開発センターの開発ディレクター。アレクサンドロス・サイコギオスは、英国ハル大学ビジネス・スクール准教授を務める。

SERENDIP会員の方は本ダイジェストをこちらからお読みいただけます。

新着ダイジェストが2週間分届く、無料試読もございます。
試読と購読のお申込みはこちらから。

企業でSERENDIPの導入をご検討の方は、法人向けページをご覧ください。
法人利用をご検討の方 はこちら>

関連記事