広い視野と創造力を養う書籍ダイジェスト配信
「SERENDIP(セレンディップ)」
【8月末まで限定!キャンペーン実施中】 img_mainvisual3.png

書籍ダイジェストサービスSERENDIPとは

  • 厳選した良書の
    ハイライトを10分で

    話題の新刊やベストセラー、隠れた名著のハイライトをA4用紙3枚程度のダイジェストにして配信。ビジネスパーソンが知るべき情報に効率的に触れることができます。

  • 幅広いジャンルをカバー。
    英語など外国語の本も配信。

    ビジネス・経済の主要なトピックから、テクノロジー、文化、政治など、ビジネスパーソンなら押さえておきたい分野まで網羅。まだ翻訳出版されていない海外で話題の本も日本語ダイジェストで配信。

  • 新着ダイジェストのほか
    バックナンバーも全て閲覧可能

    毎日の新着ダイジェストは、メールでプッシュ配信。今まで配信した全バックナンバー(約1,800タイトル以上!)もSERENDIPサービスサイトで全て閲覧できます。

  • 気づき・
    新しい発想が得られます

    押さえるべきトレンドから、思いがけないテーマまで、幅広いジャンルの情報に触れることで、様々な方面にアンテナを張り巡らせることができます。

ダイジェスト週間配信スケジュール

配信曜日 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
ジャンル 臨時増刊(不定期) 新書/文庫 新刊書籍 海外書籍/雑誌 ベストセラー

SERENDIPサービスサイトのイメージはこちらから(※クリックで拡大します)

SERENDIPサービスサイトは、探しやすい
カテゴリ別ページや検索も充実。

新着ダイジェストは、メールでも配信。
通勤中や外回りの合間にも・・・

変化の激しい時代、ビジネスパーソンには幅広い視野が必要です

  • 変化が激しく
    予測ができない時代

  • 今までの知識だけでは
    通用しない気がする

  • 情報が溢れていて何を
    選べばいいのかわからない

  • 自己啓発が必要だが
    忙しくて余裕がない

第一線のビジネスパーソン8万人超が利用中 有償導入社数240社以上

  • NTT東日本
  • UNISYS
  • FUJIFILM
  • JT
  • MIURA
  • 三菱商事

最新ラインナップ

SERENDIPで紹介した最新のラインアップの要旨をご紹介します。他にどんな本が配信されているかは選書一覧をご覧ください。

海外書籍ダイジェスト

SERENDIPでは、日本語で翻訳出版されていない海外で話題の本も毎週、ダイジェストで配信しています。
翻訳する対象は、英語だけでなく、ドイツ語、ポルトガル語、中国語、インドネシア語など幅広くカバー!
一例をご紹介します。

ダイジェストサンプル

  • 『〈インターネット〉の次に来るもの』
    -未来を決める12の法則

    ケヴィン・ケリー 著 | 服部 桂 訳 | NHK出版 | 416p | 2,000円(税別)
     

    「WIRED」誌の創刊編集長、ケヴィン・ケリー氏が、テクノロジーが今後30年で世界にもたらすであろう不可避な変化を12個の動詞に整理。それぞれに沿った近未来の地図を鮮やかに描き出しています。原書は発売されてすぐにニューヨーク・タイムズのベストセラー入りを果たし、日本語版もロングセラーです。

  • 『両利きの経営』
    -「二兎を追う」戦略が未来を切り拓く

    チャールズ・A・オライリー/マイケル・L・タッシュマン 著 | 東洋経済新報社 | 416p | 2,400円(税別)

    「両利き」とは、知の深化と探索を同時にバランスよく行うこと。企業経営において、自社の既存の事業(成熟事業)の漸進的な改善・改良を行いながら、その強みを生かしつつもまったく新しい領域のイノベーション(新興事業)に取り組む戦略です。世界最先端のイノベーション理論として欧米で主流になっている「両利きの経営」の、初の体系的解説書。

海外書籍ダイジェストサンプル

SERENDIPでは、日本語で翻訳出版されていない海外で話題の本も毎週、ダイジェストで配信しています。
翻訳する対象は、英語だけでなく、ドイツ語、ポルトガル語、中国語、インドネシア語など幅広くカバー!
一例をご紹介します。

  • 『ビジネスモデル革命』

    (原題)Radical Business Model Transformation: Gaining the c ompetitive e dge in a d isruptive world | Carsten Linz, Gunter Muller-Stewens, Alexander Zimmermann 著 | Kogan Page | 260p

    テクノロジーの進化に伴い、成功するビジネスモデルは変わってくる。本書では、現代のビジネスにはデジタライゼーション(デジタル化)とサービタイゼーション(サービス志向)という二つの大きなトレンドがあるとし、それらを考慮に入れた上で有効なビジネスモデルを四つに分類、紹介。今後、企業がとるべきビジネスモデル変革のシナリオを提示している。

SERENDIPの特徴

  • 売れ筋だけではなくビジネスリーダーが支持する隠れた良書も選書

    社内編集チームが発掘するほか、業界や部門・職種等の各コミュニティで話題の書籍をエグゼクティブを中心とした顧客からヒアリング。売れ筋だけではない、リアルなビジネスパーソンのトレンドがわかります。

  • 国内だけではなく海外で話題の本もダイジェストで配信

    グローバルで話題のトピックをいち早く日本語ダイジェストで毎週、お届け。英語だけではなく、ドイツ語・中国語・ポルトガル語・タイ語など、様々な言語や地域をカバー。

  • まるで立ち読みしているようなリアル感があるダイジェスト

    本のハイライトを、原書の文章をそのまま抜き書きして構成。要約者の表現で解説するスタイルと異なり、ダイジェスト制作者の主観が入らず、立ち読みのように原書に触れている感覚です。

利用者の声

上場企業などの経営者・管理層を中心に8万人超の有料会員(法人会員含む)

  • システム開発会社
    開発部門 部長

    中期計画策定やチームマネジメントなどの悩みに対してダイジェストのエッセンスを重ね合わせることでヒントを得られることが多く、有効に利用しています。普段、手に取らないジャンルの情報も得ることができ、自分の知識の幅を広げることにも役立っています。

  • 大手メーカー
    事業企画 課長

    通勤時間などの空き時間に利用しています。色々な方面への情報のアンテナを立てるために利用していますが、海外で話題の本のダイジェストは、欧米だけでなく様々な地域のビジネスやテクノロジー、考え方を知ることができ特に価値を感じています。

個人でのご利用価格

※個人でのご利用は原則、年間契約とさせていただきます。

年額 月あたり
個人 30,000円 2,500円

(税別)

法人のご利用価格

一法人でのご利用人数が10名以上から、ボリュームディスカウントを適用いたします。
詳しくは、こちらをご覧ください。

SERENDIP(セレンディップ)法人サービスに関する情報は
下記より詳細ページをご覧ください。